紫微斗数占い

  • 紫微斗数(しびとすう)占いとは●

1000年ちょっと前(日本でいうと平安時代ごろ)に中国で誕生した占術です。

生年月日と生まれた時間からおひとりおひとりの「命盤」と呼ばれる宿命を記した盤面をお出しします。

「命盤」をもとに、人生運・財運・仕事運・恋愛運・結婚運・健康運・家族運など、こと細かく診ることができ、かつ、的中率が高いと言われる占術のひとつです。

ご自身の人生のバイオリズムを知ることで、気持ちの安定、行動する勇気、生きる指針に変えていただけると幸いです。